外国産カブト、クワガタ、カナブンの飼育記録

= AKECHIの虫部屋 =

# メタリフェルホソアカ Part4【産卵セット】

前回、一番早く羽化した♂を親に使うと書いたけれど、10月末に羽化した♂を取り出して見たら気が変わりました(笑)

それがこちら


cmf-7-1.jpg

73mm

はじめの2匹よりかなり濃い色です。これなら自信をもって紫と言えます(^○^)
オオアゴも先端に湾曲があってかっこいいです。


cmf-10.jpg

当初の親候補との比較です。

並べて見ると左はもはや薄い紫どころかノーマル色にしか見えません(^▽^;)



cmf-9.jpg

12月6日にセット

小ケースにコナラ材1本埋め込み、マットはクルビの使い古し(モノはスペキオススホソアカと同じ)です。

ペアリングは4日間同居させました。
同居させてすぐ♀に後脚のフセツを噛み切られてしまったことにはちょっと驚きましたが、それ以降ずっと一緒にゼリーを食べていて、交尾も確認しました。



最後に紫♂に続いて羽化した77.5mmです。4匹飼育した中でこれが最大でした。
ブリードにこの個体は使いませんが、来年は80mmUPを狙いたいと思います。

cmf-8.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

コメント

こんばんは~

良い色してますね^^
こんな♂が羽化したら、めちゃめちゃ興奮しますよね♪

ブリード、ファイトです(^^ゞ
  1. 2016/12/08(木) 22:39:52
  2. URL
  3. ムシきんぐ #-
  4. [ 編集 ]

>ムシきんぐさん

そうですね~
体色に関してはこの1匹だけ別格です。
最初の♂とペアリング始める前にチェックしておいて正解でした。
  1. 2016/12/09(金) 00:21:32
  2. URL
  3. AKECHI #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

変更した種親の紫は
写真でも良くわかる
とても綺麗な紫ですね♪

ちなみに♀にも少しは紫色が
遺伝したりするんですか?

この綺麗で形も良い紫メタリの
累代と大型化
頑張って下さいね(^^)/




  1. 2016/12/09(金) 11:36:01
  2. URL
  3. ハウォルチア #-
  4. [ 編集 ]

こんちゃ!

良い色・良い大きさですね~!
やっぱり色は比較対象があった方が分かり易くていいですね♪
今回の種親の方がはるかにパープルだし・・・

次期は低温でじっくり大型化ですか?

大きくてきれいな個体を出すためにも、爆産を祈ってます♪

  1. 2016/12/09(金) 12:48:42
  2. URL
  3. うしくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。^^

とてもいい色の♂ですね~~

ブリ頑張ってくださいね~p(^^)q
  1. 2016/12/09(金) 22:22:48
  2. URL
  3. むしパパ #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

おはようございます

前回のスぺキオススもかっこいいですが、
メタリも何とも言えない色合いですねえ。

実は私もメタリを譲ってもらいましたが、
やはり温度管理をしっかりしないと、
メスはあっという間(3ヶ月くらい)で羽化するんですよね。
ズレ防止策何てあったら聞きたいです。
  1. 2016/12/10(土) 07:28:39
  2. URL
  3. よりさん #-
  4. [ 編集 ]

>ハウォルチアさん

♂のように一目では分かりませんが、♀も特に裏側を見ると紫色が見えます。

まだ紫の出現率は高くないのでレベルを上げていきたいですね。
大きさもあるとより一層際立ちますね(^_^)
  1. 2016/12/10(土) 19:48:28
  2. URL
  3. AKECHI #-
  4. [ 編集 ]

>うしくんさん

私自身も並べて見て驚きました。
この色を受け継がせていきたいと思います。

今回3齢からの飼育だったので、まず一から始めてどこまでいけるかやってみたいですね。
  1. 2016/12/10(土) 19:53:32
  2. URL
  3. AKECHI #-
  4. [ 編集 ]

>むしパパさん

想像以上に立派な♂が羽化してくれました。
改めてむしパパさんの賞品に応募して良かったと思います(^▽^)
ありがとうございました。

♀はずっとマットに潜ったままで期待できそうです。
  1. 2016/12/10(土) 19:57:21
  2. URL
  3. AKECHI #-
  4. [ 編集 ]

>よりさん

確かに羽化ズレは大きな問題ですね。
♀だけ低温飼育する、♂を小さい容器で飼育して早期羽化させる、2♀用意して産卵セットの時期をずらす・・・などでしょうか。

実は今回最初から♀が1匹だったため羽化ズレは気にせず、ブリードする際に♀を新たに入手するつもりでいました。
それがたまたまタイミングが合って♂と♀のズレは1.5ヶ月程度で済みました。
  1. 2016/12/10(土) 20:08:50
  2. URL
  3. AKECHI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 更新日カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# プロフィール

AKECHI

Author:AKECHI
長野県在住
飼育歴約6年

# ランキング参加中

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ

応援クリックしてもらえると嬉しいです!

# 訪問者数

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: