外国産カブト、クワガタ、カナブンの飼育記録

= AKECHIの虫部屋 =

# M. レギウス Part1【成虫】

ブログ初のクワガタネタはレギウスオオツヤクワガタ(´▽`)

今は無きビッダーズでB-STAさんからSLS血統の幼虫を落札して、これまで累代を続けています。

mr-1.jpg

81.3mm
今年はあまり大きくできず80mmUPはこの1匹だけでした。
好きな内歯消失タイプなのでその点は満足です。


mr-5.jpg

♀は48~50mmくらいが多く羽化しました。最大は52.5mmで、これは結構いいサイズになったと思います(o^-^o)


上の2匹の画像でも分かるかもしれませんが、羽化したほとんどの個体にディンプルやシワが目立ちます。
本来ツルツルツヤツヤが売りなのに・・・

mr-4.jpg

さらには片方のアゴが麻痺して開かなくなってしまった♀も( ̄Д ̄;)


もしかしたら累代がF7なので血が濃くなって障害が出てきたのかもしれないと思い、死亡や奇形など手遅れにならないうちにアウトブリードすることに決めました。


しばらくヤフオクで探しているとファンシアーズサイトさんがいい感じのペアを出品していたので落札!

mr-2.jpg

♂80.7mm&♀51.9mm

♂は未後食ですが元気良くて計測・撮影にはちょっと苦労しました(^▽^;)

SLS血統ではないけどオオアゴの長さは文句なし。細身でスタイルもいいです。
しかもうちの個体と羽化時期がぴったり揃っています。これが決め手でした。

今年のブリードは2♂・4♀でいきます。
♂81.3mmを♀51.9mmとかけて、
♂80.7mmは♀52.5mm, 50.3mm, 49.8mm(アゴ麻痺)の3匹とペアリングする予定です。
これで幼虫はすべてCBF1になります。秋~冬になるのでまだまだ先です。

さらに先の話になりますが、菌糸はグリードを使おうと考えています。
今まではオオキンRUSHと恵栽園を使ってきました。それで大体流れは掴めてきた気がするし、カワラ使う虫他にいないし、ちょっとリッチに(笑)

これからじっくり成熟を待ちます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

コメント

こんにちは

レギウスカッコいいですね~!
タランドゥスとは完全別物なのに分類上は同一種みたいです(;´・ω・)
やはりF7までいくと累代障害が出ますか。でも次世代はCBF1になるので無問題ですね(;^ω^)
  1. 2015/07/04(土) 11:40:35
  2. URL
  3. くわがたケイスケ #M/EAJn/Y
  4. [ 編集 ]

>くわがたケイスケさん

外見上は亜種になっておかしくないと思いますよね。

F7になってから一斉にシワとディンプルが出てきたので・・・怪しいです。
次世代では綺麗な個体が羽化してくれると思います。
  1. 2015/07/04(土) 13:14:07
  2. URL
  3. AKECHI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 更新日カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# プロフィール

AKECHI

Author:AKECHI
長野県在住
飼育歴約6年

# ランキング参加中

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ

応援クリックしてもらえると嬉しいです!

# 訪問者数

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: