ポリフェムス Part8【飼育終了】

mpc-35.jpg


死亡が相次いだポリフェムスは最終的に♂3・♀4が無事羽化しました。

去年は幼虫20匹で始めたのでほとんどが死んでしまったことになります。
その大半は繭玉内でした。過去こんなことは一度もなく、やはりコナダニの影響が疑われます。

♂のサイズも72mm、72.5mm、73mmと悪くはないけど平凡でした。
カナブンは今年ウガンデンシスに力を入れたいと考えているため、とりあえずポリフェムスの飼育から一旦離れることにします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

残念な結果になりましたね。また機会があればリベンジしてくださいね。

2016/04/26 (Tue) 22:23 | さかな #- | URL | 編集
>さかなさん

ポリフェムスは好きな種類なのでこれで終わりにはしたくないですね~
今度やるとしたらwildからと決めています。

2016/04/26 (Tue) 23:42 | AKECHI #- | URL | 編集
こんばんは

残念でしたね。
カナブンは本当に魅力的な種だと思い、私も今年から本格的に頑張ろうと思っています。
ハリシサスマタカナブンも気になりますが、今年は私もウガンデンシスで頑張ります。
これからよろしくお願いします。

2016/04/26 (Tue) 23:45 | カールトン #- | URL | 編集
>カールトンさん

カナブン好きが増えるのは嬉しいです。
ハリシは小さいながらも大きな角の存在感があってかっこかわいいですね(笑)
ただ繭~羽化までがかなり長くてやめてしまいました。

2016/04/28 (Thu) 23:12 | AKECHI #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する