M. オーベルチュール Part8【マット交換】

mok-10.jpg

オーベルチュールのマットがかなり減っていたので交換しました。どの個体も数g程度の微増でした。
最大♂でもやっと35gで目標には遠く及ばず・・・です。

すでに♂2、♀1が繭を作って前蛹になっています。大型狙うのは諦めたので残りもスムーズに蛹化してほしいです。

あと昨日書いた温室の件は秋に延期することにしました。
その頃には虫部屋もすっきりしていて作業しやすくなると思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは^^

何度見てもカナブンの幼虫の直線が
見慣れません(笑)
この時期になったらどんな種も綺麗に羽化してくれるのを
願うばかりですね!

2016/03/13 (Sun) 21:14 | ★かぶ☆ #- | URL | 編集
>★かぶ☆さん

基本的に動作が早くて、じっとしているのは触った直後くらいですね。
オーベルの繭は外から見えないので、マット上に出てくるまでお楽しみです(笑)

2016/03/14 (Mon) 22:59 | AKECHI #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する