ヘラクレス・オキシデンタリス Part2【幼虫】

予定していたコーカサスのペアリングは無事成功しました。
そして♀は昨日からひたすらゼリーを食い続けて次々と空にしています。
今まで寿命が長くないことを考えてすぐ産卵に移していたけど、今回は様子を見ながら慌てずにやってみようと思います。


そんな訳で今日はセットの代わりに、オキシの最後の採卵分(4月28日)をボトルへ移しました。

dho-larva-2.jpg

初齢と2齢初期が混じっていたのでちょうど加齢の時期だったようです。
こういうタイミングだとよく脱皮したての真っ白い幼虫が出てきたりするんですが今回はなかったです(;´▽`A``

改めて見ても頭部と足の大きさの違いには驚きますね。2齢→3齢ではさらに巨大になるので、成長したなぁと嬉しくなります。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ

聞いた話ではヘラクレスの場合成虫の体積は卵の体積の約2000倍だそうです。よく考えてみるとスゴイことですよね(*'ω'*)

カブトの幼虫はここから爆発的に大きくなるので成長が楽しみですね(;^ω^)

2015/06/26 (Fri) 01:16 | くわがたケイスケ #M/EAJn/Y | URL | 編集
>くわがたケイスケさん

そんなになるんですね!びっくりですね~
オオカブトは幼虫がぐんぐんデカくなるのが面白いですね。
もともと幼虫が好きなので期間の長さなんて苦にならないです。

2015/06/26 (Fri) 21:01 | AKECHI #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する