FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MINAMIさんプレの当選品

先日のMINAMIさんプレにて、たかパパさんご協賛の鈴虫に当選し本日無事到着しました。

鈴虫を飼うのは小学生以来2度目です。ワクワクしながら待ってました(^○^)


suzu-1.jpg

フタを開けると明らかに予定の20匹前後より多く入っていました。たかパパさんのご厚意に感謝です!


suzu-2.jpg

立派な翅の♂成虫は目立ちますね~

確認したところ♂2匹と♀1匹が成虫になっていました。この記事を書いている時点ではまだ鳴き声は聞けていません。
小さい個体もいるので今後が楽しみです。


suzu-3.jpg

カブト幼虫のフンを取り除いたマットに、産卵セットで使った樹皮、枝は家の周りの雑草を切ってきました。
新たにお金かけなくても結構良い感じになったと思います(^_^)

エサはキャベツ、ナス、昆虫ゼリー、鰹節を与えました。
昼間は大抵樹皮の下に隠れていましたが、暗くなるとよく食べています。
大事に飼育して長生きさせたいと思います。

改めてたかパパさんありがとうございました(*^^*)
関連記事
スポンサーサイト

ボイレアウシカ Part8【飼育まとめ】

羽化が遅かった♂1・♀2を掘り出しました。

rcb-10.jpg

最後の♂は51.5mmで、先に羽化した兄弟より幾分小さくなってしまいました。おまけに上翅にシミまで(^▽^;)


以上で飼育個体♂4・♀7すべて羽化確認完了しました。
数匹初2齢で死にましたが、それ以降は順調でした(^▽^)

次世代では今回惜しくも届かなかった60mmUPを目指します。
関連記事

タイリクコーカサス Part30【飼育まとめ】

まずは一斉掘り出しの時にまだ蛹だった最後の個体です。

♂10匹目 112.9mm(7月上旬羽化)

幼虫時 最大114.9g 最終102.4g

ccb-51-1.jpg


ccb-51-2.jpg

体重減少の影響かちょっと胸角が短いように感じます。



今回で飼育したすべてのWF1個体を紹介し終えました。

改めて♂を大きい順に並べると

116.3mm 長角
114.0mm 長角
112.9mm 長角
112.1mm 長角
111.8mm 長角
111.3mm 長角
111.0mm 中角
110.6mm 長角
110.4mm 長角
102.8mm 長角

長角にならなかったのは1匹だけで、蛹化・羽化不全もなく、コーカサス初飼育としては大満足の結果となりました(^○^)

「タイリクコーカサスは長角作出容易」 これはほぼ確定でしょうね。


孵化から羽化まで♂1年7ヶ月~11ヶ月でした。
♀の早い個体は10ヶ月程度で羽化しましたが、これはむしろ例外的な気がします。大半は♂とあまり変わらず1年半前後かかりました。

♂も♀も皆まだ寝ていますが秋頃にはブリード始められると思います。
種親候補は最大個体の116.3mmと、幼虫時最大で胸角の湾曲がすごい112.1mmです。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。