外国産カブト、クワガタ、カナブンの飼育記録

= AKECHIの虫部屋 =

# ボイレアウシカ Part2【産卵セット】

pre42016.jpg

毎年大人気の★かぶ☆さんプレ協賛受付中です!


ボイレアウシカの産卵セットを作りました。

到着後♀が活動しているのか再休眠したのか分からなくて先延ばしにしていました(^_^;)

結局そのまま同居させたら、翌日にはゼリーのそばでメイトガードしていたのでたぶん大丈夫だと思います。

rcb-3.jpg

極細だけど柔らかいコナラ材を1本埋め込んでいます。
マットは無添加一次発酵を使いました。ディディエールはマットにもよく産みましたがボイレアウはどうでしょうかね~

割出はある程度幼虫が育つまで待ちます。小さいと大変ですからね(笑)



miyama-4.jpg

話は変わって一昨日ミヤマの♂が飛来しました。40mm前半で後脚フセツ両方とも欠けています。
今月は異様に暑かったり、雨続きだったりで過ごしやすくなかったですが、野外のクワガタはたくましく生きてますね(^○^)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

# アローコクワ Part2【マット交換】

pre42016.jpg

毎年大人気の★かぶ☆さんプレ協賛受付中です!


3齢になったアローコクワの幼虫を交換しました。菌糸は使わずマットでいきます。

前と同じ栄養フレークEXを買ったのですが今回のは強烈に臭かったです( ̄ー ̄;
とても部屋には置いておけないので、一週間ずっと外に放置してようやく臭いが消えました。

dal-2.jpg


dal-3.jpg



10.9g / 9.8g / 8.3g


7.4g / 6.9g / 6.3g

うまく雌雄半々に分かれてくれました(^_^)
写真だとちょっと黄色く見えるけど実際はまだ白くて育ち盛りです。


続けてメタリフェル♂幼虫も交換するつもりで確認したら全員蛹室作っているところでした。
思ったより早くてサイズはあまり期待できないですね(^▽^;)
♀は見えないのでたぶん内部で蛹になっていると思います。
関連記事

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

# ボイレアウシカ Part1【成虫購入】

シカクワガタの飼育を再開します(^▽^)

rcb-1-1.jpg

Rhaetulus crenatus boileaui
♂50mm
ベトナム・ゲアン省 産

crenatusの仲間はたくさんいますが、サイズ、形、飼育しやすさの点でボイレアウシカを選びました。

そこそこ大きくなり、オオアゴが横に張り出すタイプです。
スペキオススシカにシルエットは似ているけど派手な色彩はありません。
その代わり上翅の薄い褐色紋が綺麗でシックな雰囲気があると思います。


rcb-1-2.jpg

横からオオアゴを見るとまさに鹿の角ですね~


rcb-2.jpg

♀29mm
シカクワの♀ってみんなこんな感じですね。以前飼育していたディディエールシカより光沢が強い気がします。

♂♀とも7月上旬羽化ですが、既に後食しています。数ヶ月は休眠するのかと思っていました。
出品者の方に聞いてみたら休眠期間の長さは管理温度に大きく影響されるそうです。
ちなみにスペキオススは関係なく寝るとか・・・休眠長いのは苦手です(^▽^;)

ペアリングが成功次第セットする予定です。
関連記事

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

# 更新日カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# プロフィール

AKECHI

Author:AKECHI
長野県在住
飼育歴約6年

# ランキング参加中

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ

応援クリックしてもらえると嬉しいです!

# 訪問者数

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: