外国産カブト、クワガタ、カナブンの飼育記録

= AKECHIの虫部屋 =

# M. マルス Part10【蛹】

mm-18.jpg

マルスゾウカブトの蛹を人工蛹室へ移しました。オアシスを使った人工蛹室は今回が初めてです。

残念ながら見てのとおり後脚が・・・ 左側に引っ張られたまま固まった感じです。
特に左脚は回転運動をするたびに体に当たって、フセツの付け根が千切れそうです(´Д`|||)

原因は幼虫の皮が完全に脱げず引っかかってしまったのではないかと推測しています。

さらに上翅に大きな凹みもあり、完品羽化は厳しいかもしれません。底ベタ蛹室だったので前蛹で対処しておくべきでした。


ついでに最後に残った幼虫を交換しました。約2ヶ月ぶりですね。

mm-17.jpg

さすがに150g近くになるとインパクトが違います(^○^)
今回の失敗を踏まえて、この幼虫は完品蛹化にもっていきたいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

# M. エレファス Part11【マット交換】

エレファスゾウカブトのマットがかなり減っていたため予定より少し早めに交換しました。

mee-7.jpg


93g(前回10/15交換 62g)
92g(10/15 56g)
80g(10/15 56g)


mee-8.jpg

唯一の♀
68g(10/15 45g)


4匹とも順調に育ってます(^○^)
前回も書いたようにやはり成長スピードがすごいですね。

あと体色が黄色くなっていますが、成熟した色とはちょっと違う気がします。
そもそも孵化後4ヶ月強ではさすがに・・・ヘラクレスでもまだ白い時期ですし(^▽^;)
成虫も全身体毛で黄色いし本種の特徴ですかね~
関連記事

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

# M. マルス Part9【成虫】

mm-16.jpg

ブリード用のマルスゾウカブト♂が後食開始しました。予想より2週間ほど早かったです。
じっくり見ると角だけでなく前脚の造形もかっこいいですね~ 内と外に生える大きな鋭いトゲに惹かれます(^▽^)

最近♀は相手を求めているようで、ゼリーを食べるより徘徊していることが多いです。
でもペアリングは焦らず1ヶ月ほど待ちます。



今シーズン初雪です。ほぼ一日中断続的に降り、道路は大したことないですが家の庭には数cm積もりました。

snow.jpg
関連記事

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

# 更新日カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

# プロフィール

AKECHI

Author:AKECHI
長野県在住
飼育歴約6年

# ランキング参加中

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ

応援クリックしてもらえると嬉しいです!

# 訪問者数

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: