タイリクコーカサス Part24【♂新成虫 2】

前回の予告通り2匹目の♂を蛹室から掘り出しました。

ccb-38.jpg


ccb-40.jpg


ccb-39.jpg

4月中旬羽化 102.8mm(最小値)

幼虫時はMAX97.1gで、最終85.7gでした。飼育した中で一番小さかった個体です。
1匹目より1cm近く小さいので単純な比較はできないですが胸角は左右ズレてなくて整っていますね。形的にはギリギリ長角という感じでしょうか。
あとディンプルが一切なくて超綺麗です。ピッカピカです(笑)天然蛹室のおかげだと思います。

次の個体は2週間後に取り出します。
スポンサーサイト

タイリクコーカサス Part23【♂新成虫】

ccb-36.jpg


ccb-37.jpg


先月羽化した個体です。
微妙に胸角が左右対称ではないため、右で110.6mm、左で測ると112mmになります。
1匹目としては上々のサイズだと思います(^_^)

単体だと普通にかっこよくて気にならないんですが、ほぼ同サイズのwild親標本と比較すると、胸角の長さがちょっと物足りないと感じます。
MAX体重から蛹化までに結構痩せてしまったのでその影響が出ているのかもしれません。
あとやはり飼育品だと体の幅が太くなりますね。

来週2匹目を蛹室から掘り出します。

タイリクコーカサス Part22【長角羽化】

年始に蛹化したタイリクコーカサス♂第一号が無事羽化しました!

ccb-34.jpg


ccb-35.jpg

21℃前後で管理して羽化まで3ヶ月近くかかりました。
調べてみるとコーカサスはヘラクレスやゾウカブトより蛹の期間が長いみたいです。
毎日寝返りをうって体勢が変わっているので生きているのは分かっていたけれど、さすがにちょっと心配になりました(笑)

サイズは100mmいくかどうかの辺りだと思います。

最近もう1匹明らかに蛹室の位置が悪い個体を掘り出しました。
前蛹で108gあり、今日の個体に比べて10g以上重いです。これも長角期待しています(^○^)



暖かくなってきたのでヤフオク出品再開しました(^_^)

今月はCy.スペキとコスタリカ産エレファスの幼虫がメインです。
出品リスト

タイリクコーカサス Part21【♀新成虫】

ccb-33.jpg

現在6匹いるタイリクコーカサス♀のうち、既に羽化してそうな3匹を掘り出してみました。羽化日は不明です。

意図的に水分を多くしたベトベトのマットでしたが綺麗に羽化していました。
さらにどれも60mmUPで、1年半近くかかった甲斐があります(^○^)

残りの3匹も前蛹か蛹になっているので羽化時期が♂とほぼ揃いそうです。1年程で羽化した2匹が早期羽化で例外という感じがします。

♂第一号の長角蛹はあと1ヶ月くらいで羽化すると思います。

タイリクコーカサス Part20【蛹化】

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします(^_^)


先月取り出したコーカサスの前蛹が本日蛹化しました。

ccb-32.jpg

ちょっと形が左右非対称ですが、期待どおり長角になってくれました!体長は120mmほどです。
新年早々めでたいです(^○^)