外国産カブト、クワガタ、カナブンの飼育記録

= AKECHIの虫部屋 =

# M. エレファス Part29【マット交換】

mee-34.jpg

A1:♂3(110.0g~124.7g) ♀2(78.6g / 81.1g) ♀2前蛹

A2:♂3(110.2g~124.7g) ♀3(74.6g~83.8g)

B1:♂3(104.3g~117.8g) ♀8(70.0g~86.5g) ♀1蛹室作成中

かなり成熟してきました。
去年あまり雌雄羽化ズレしなかったことを考えれば、今期はこれが最後ですかね~
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

# M. エレファス Part28【マット交換】

mee-33.jpg

A1:♂3(110.5g~120.1g) ♀4(76.0g~84.1g)

A2:♂3(105.5g~117.2g) ♀3(74.3g~85.2g)

B1:♂3(103.6g~115.7g) ♀9(69.7g~84.7g)

去年のWF1のサイクルに当てはめるとA1はそろそろ蛹室作り始める頃です。
できれば年内は幼虫でいてもらって、もっと大きくなってほしいのですがどうなるでしょうか。
今年は夏あまり暑くなかったし、途中で痩せることもなかったので密かに期待しています(。・・。)

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

# M. エレファス Part27【マット交換】

mee-32.jpg


A1:♂3(105.9g~114.8g) ♀4(77.7g~83.8g)

A2:♂3(94.8g~115.3g) ♀3(71.7g~79.7g)

B1:♂3(97.9g~106.5g) ♀9(65.3g~87.2g)


実は前回交換の後、マット上に出てきてしまう個体が何匹もいたので今回は念入りにガス抜きしておきました。

これまでずっと♂の最大個体は孵化時期が一番早いA1グループから出ていましたが、ここにきてA2の1匹が追い越しました。
全体的に見ると体重の増え方はピークを過ぎて落ち着いてきたようです。

それからB1の小さい♂だと思っていた1匹を改めてよく見てみたら♀でした。確か去年も同じことがありました(^▽^;)

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

# 更新日カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# プロフィール

AKECHI

Author:AKECHI
長野県在住
飼育歴約6年

# ランキング参加中

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ

応援クリックしてもらえると嬉しいです!

# 訪問者数

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: