2016年

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします


元日から早速ポリフェムスの♂が羽化しました。
コナダニ発生個体ではないので無事に羽化しているようです。幸先良いですね(^○^)

今年は去年産まれた幼虫たちを無事に育てることが第一です。
もちろんサイズも狙っていますが、それは種類ごとに過去記事で具体的な数字を書いてきているのでそれを継続して目標にします。
アクティオンの200gもまだ諦めてはいませんo(^-^)o

増種したい虫もいくつかいるにはいるけど今年中は難しいと思いますね。スペース的にそんな余裕はないのが現実です(^▽^;)


明日はマルスの採卵をします。
しばらく潜りっぱなしだったので、産んでいる可能性はかなり高いと思います(^▽^)
スポンサーサイト
Category: その他

2015年を振り返る

2015年もあと少しで終わります。

早いものでブログを再スタートして半年が経ちました。
今年は個人的に大きな変化の年でした。
まず飼育種の大半が外国産カブトムシになったことです。去年の今頃は1匹もいなかったんですが(笑)
元々幼虫飼育が好きなこともあって大型カブトの魅力に一気に引き込まれました(^_^)

それと2月にオキシデンタリス、3月にミンダナオアトラス、5月にエレファス、6月にオーベルチュールとタイリクコーカサス、7月にはエクアトリアヌス、と過去一番多くwild個体のブリードにチャレンジした年でもありました。
飼育品ではなかなか味わえない緊張感とワクワク感でとても面白かったですね(^○^)
アトラスだけは失敗してしまいましたが、それ以外の幼虫は来年もしくは再来年の羽化が楽しみです。

それでは今日はこの辺で、来年やりたいことはまた明日書くことにします。
今年短い期間ですがブログを読んでいただきありがとうございました。良いお年を!
Category: その他

世界のカブトムシ図鑑 購入

zukan-1.jpg

今週発売された「世界のカブトムシ 【上】 南北アメリカ編」が届きました。
むし社ネットショップの対応はとてもスピーディでした。

早速一通り見ました。内容は標本写真+解説少々という形になっています。
初めて見るような小型種から表紙に出ているメジャーな大型種まで色々載っていて見ていて楽しいです。
特にヘラクレスやゾウカブトの中には特大サイズも掲載されていてド迫力です。

飼育に関することは書かれていないけど、こういうのを見るとモチベ上がりますね(o^-^o)
下巻 アジア・アフリカ編も出たら買います。
Category: その他

ヒーター設置

heater.jpg

虫部屋の気温が20℃を下回るようになったため今日からヒーターを出しました。
うちは温室は無いので部屋全体(4畳くらい)をファンヒーター+サーキュレーターで暖めます。
とりあえず23℃に設定しました。カブトのために平年より高めの温度設定です。

これ1台で真冬も快適ですが停電のときだけはスイッチ入れに行く必要があります。
今まで2回くらいうっかり切れたままになっていたことがありました(-。-;)
虫がやられるほど温度は下がらなかったけど、そういうミスは無いに越したことはないですね。
Category: その他

ヒメオオ初飛来

昨日人生初のヒメオオクワガタを捕まえました(*^▽^*)
サイズは31mm。捕獲したときは全身汚れてクモの巣まみれでした。

dmm-1.jpg


dmm-3.jpg

洗ったら擦れと傷が目立つようになりましたが、フセツはしっかりしています。
振動があると慌てて動き回りますね。少し待つと落ち着いてくれます。


dmm-2.jpg

いた場所は自宅の灯油タンクの後ろ、赤い丸印の辺りでした。夕方6時頃です。
この上に私の部屋の窓がありますが前の晩にその明かりに飛んで来たんでしょうかね(?_?)
ちなみに地面の砂みたいなのはムカデ用の強力な殺虫剤です。

見つけたときは尻を向けていたので、デカいコクワの♀がいるなぁ~程度にしか思いませんでした(笑)
捕まえてから前胸縁のえぐれに気づいたときはそりゃもう驚きましたね。まさかこんなところで採集するとは夢にも思ってないですから。
ヒメオオの採集記事などを見ると大体1000mくらいが多いです。
家の標高は約700mです。当然ながらもっと高地じゃないと生息していないと思っていました。
よく調べたら800mくらいでも数は少なくてもいるみたいですね。



せっかく飛んで来た♀だから産卵に挑戦します。♂も是非見たいですし。

調べたところヒメオオは活動開始して交尾しても越冬しないと産めないみたいです。
ただ、この♀が今年羽化したのか越冬個体なのか分かりません。ダメ元で一応セットしました。

dmm-4.jpg

堅めのコナラ材を2本割って、2層にして全埋め込み。材、マットとも水分多めです。
最近の虫部屋は21~25℃前後です。
産まなければ来年またセットすればいいので気楽にいきます(o^-^o)



2016年春 追記
越冬中に死んでしまいました。ブリードできなかったのは残念です。
もしまたチャンスがあると嬉しいです。
Category: その他